読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

udon's blog

思いついたことを、思いついた時に。忘れないように。

WARAI参加しました

テスト 勉強会

「ブログ書くまでが勉強会」ですね。

というわけで、ソフトウェアテスト勉強会「WARAI」に参加してきました。
【勉強会】WARAI(関西ソフトウェアテスト勉強会) 第一回 - Software Quality Topics.

いつもの悪い癖により遅刻しかけ orz
しかも会場のビルは付き添いがないと入れないとのことで、乗り換えをダッシュ!
で、汗をかきつつ会場入りでした。。イケテナイ。。
しかもテスト関連の勉強会には初参加でしたので、どうなのかなぁと期待と不安が半々。

まずは自分について

  • 立ち位置 = いわゆる「開発者」

ではあります。

○参加の動機

  • 「テスト」自体に興味はあった なごやこわい
  • まともに「テスト設計」はしたことがない・・・。
  • でも何から始めたらいいの?

でした。
実施するテストはたいていはユニットテスト/結合テストで、機能確認がメインなのですが、項目の洗い出しとかはたいてい「経験と勘」。。
もう少し「理論」に裏付けられる様にできたらなぁと考えていました。

とりあえずドリル本は購入して読んではいましたが、まだ難しいなぁという感想。
Amazon.co.jp: ソフトウェアテスト技法ドリル―テスト設計の考え方と実際: 秋山 浩一: 本

○参加してみて

  • 参加者の割合は「開発者とテストエンジニアが半々」
  • 勉強するための情報も提示いただけたりと、「導入」を意識いただいていた感じ
  • ドリル本の読みあわせは時間の都合でちょっと少なめ
  • 例題を元にした「理論よりも議論」な雰囲気
  • 既に次回日程も決定(!)

自分としても、そこまで離された感も少なく、よかったと思います。
また、各席に名札を用意していただいたり、メンバー間で仲良くな感じも良かったです。
(特に私は顔と名前を覚えられないので助かりました。。)

○その他

  • 恋バナ多すぎるでしかしw